業種

電子機械製造メーカー

提供サービス

マリン・ロスコントロール・エンジニアリング(MLCE)

お客さまの課題

ドイツから英国への輸送ルートでトラックジャックが頻発し、商品の盗難による経済的損失が発生しただけでなく、サプライチェーンの機能不全による納期の遅延等の間接損害が多く発生した。

提供したソリューション

STEP1

AIGグループのマリン・ロスコントロール・エンジニアリンググローバルネットワークを利用し、フランス及びイギリスに駐在するロス・コントロールオフィサーと連携を取り、各国の警察及び関係者のヒヤリングを行うなど、被害状況の検証を行った。検証により、サプライチェーンの中で利用されていた物流業者の運搬方法に問題があり、セキュリティーが確保出来ていない実態を確認した。

STEP2

更なる調査により、物流情報の伝達経路に問題があり、高額電子機械の輸送ルート等の情報がトラックジャック犯に流出していた為、トラックジャックが多発していることが分かった。

STEP3

この調査に基づいて現地のAIGグループがお客さまの現地法人と一体になって、請負会社の再選定から物流ネットワークの見直しを行い、セキュリティーの強化を図った。

STEP4

これらのお客さまとの取り組みにより、ロス・コントロールの実施以降、トラックジャックの損害が防止されただけでなく、お客さまの地域物流ネットワークの強化が実現された。

お問い合わせ/資料請求などのご案内

お問い合わせ・ご質問・資料請求 マルチナショナル保険プログラムや各種事例資料をご請求いただけます。また、ご相談・お問い合わせにつきましても受け付けております。

無断での使用・複製は禁じます。