マイナンバー

Q. 個人番号(マイナンバー)の問合せ先に、「AIGグループマイナンバーサポートセンター」とありますが、AIGとの関係はどのようになっていますか?
A.

AIU保険会社と富士火災保険株式会社は、2018年1月1日に合併しAIG損害保険株式会社となりました。

AIG損害保険株式会社は、AIGグループのメンバーカンパニーです。
詳細は、AIGジャパンのホームページをご確認下さい。

OP-2017-002

Q. 親展扱いで、「個人番号(マイナンバー)情報ご提供のお願い」が送付されてきました。AIG損害保険株式会社からの郵便ですか?
A.

弊社からの郵便となります。

弊社では所轄税務署等に提出する法定調書にお客様の個人番号(マイナンバー)の記載が必要となり、お客様ご本人から個人番号(マイナンバー)の申告をお願いすることとなりました。

このため、対象のお客様宛てに、「個人番号(マイナンバー)情報ご提供のお願い」を親展扱いで郵送させていただいております。

当郵便の発送元は、個人番号(マイナンバー)取扱業務専用の以下となっております。
なお、弊社では、当該業務を富士ゼロックス株式会社へ委託しております。

AIG損害保険株式会社ドキュメントセンター
〒243-0490
神奈川県海老名市本郷2274

「お問合せ先」
AIGグループマイナンバーサポートセンター
電話番号:0120-602-536
電子メール:support@bpo-mynumber.jp

OP-2017-002

Q. 個人番号(マイナンバー)・法人番号に対する当社の対応についてどのようになっていますか?
A.

社会保障・税番号制度の導入に伴い、保険金、年金、弁護士報酬などの各種お支払の際に、弊社では所轄税務署等に提出する法定調書にお客様の個人番号(マイナンバー)の記載が必要となり、お客様ご本人から個人番号(マイナンバー)の申告をお願いすることとなりました。

上記に伴い、弊社からお客様へ個人番号(マイナンバー)・法人番号のご提出をお願いする場合がございます。
ご提出いただきました個人番号(マイナンバー)については、保険取引に関する法定調書作成事務のみに利用し、当該情報が不要となった際には廃棄する等適切に管理いたします。

また、お客様の個人番号(マイナンバー)は、専用の書面にてご提出いただきます。
電話・メールなどでお聞きすることはありません。

ご提出のお願いは別途郵送(親展扱い)にて、改めてご案内いたしますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

ご記入いただいたお客様の個人情報につきましてはAIG損害保険株式会社のプライバシーポリシーに基づきお取扱いします。

OP-2017-002

Q. 提出したマイナンバーの管理、廃棄についてどのようになっていますか。
A.

廃棄について:
受領した書類そのものは、登録実施後に適宜溶解処理します。

管理について:
収集したマイナンバーは、データ毎に管理区域内のシステムで管理します。

なお、弊社では、当該業務を富士ゼロックス株式会社へ委託しております。

OP-2017-002

Q. 保険会社へマイナンバーを知らせるのは、どのような場合ですか?
A.
  • 積立型保険の満期返戻金、解約返戻金の支払調書を作成する場合(同一人かつ同一年の支払いが100万円を超える契約が対象)
  • 年金給付金を支払う場合
  • 死亡保険金お支払い時の支払調書を作成する場合。(1受取人について死亡保険金などの課税対象となる保険金が100万円を超える場合) 

など

OP-2017-002

Q. 以前書類を返送しましたが、再度「個人番号(マイナンバー)情報ご提供のお願い」が届きました。なぜですか?
A.

当社の「年金払積立傷害保険」に複数ご加入いただいている場合、個人番号(マイナンバー)および関連書類を契約ごとに管理する関係上、ご契約ごとに「個人番号(マイナンバー)情報ご提供のお願い」をお届けしております。

また、「積立型保険」の場合は、年度(満期日が1月~12月)ごとに管理する関係上、年度が異なる満期日のご契約に複数ご加入されている場合には、年度ごとに「個人番号(マイナンバー)情報ご提供のお願い」をお届けしております。

お手数をお掛けして申し訳ありませんが、お届けした都度「個人番号(マイナンバー)情報」のご提供をお願い申し上げます。

OP-2017-002