プレスリリース(2019年)

デジタルによる傷害保険の保険金請求を開始 ~24時間365日対応でよりスムーズな保険金支払いを実現~
AIG General’s New Web-Based Claims System for Accident Insurance Payouts Offers Additional Convenience and Faster Payout
PC or smartphone-based insurance claims service available 24 hours a day, 365 days a year

AIG損害保険株式会社(以下「AIG損保」)は、3月1日より学生向け傷害保険*の保険金請求において、パソコンやスマートフォンによるWeb請求を開始します。

AIG損保では、これまでも5万円以下の保険金請求に関して、病院からの診断書等書類の送付を必要としない、電話1本で保険金請求が完結するサービスを提供してまいりました。この度、共働き家族やデジタル世代の保護者の増加など、昨今のライフスタイルの変化に伴う、より多様なニーズに応えるためにデジタルを活用した保険金請求サービスを開始することにいたしました。

 

今回のサービス開始により、10万円以下の保険金請求に関しては、パソコンやスマートフォンを通じたWeb請求が24時間365日間可能になると同時に、保険金支払いをより迅速に行うことができるようになります。

 

AIG損保は、シンプルでわかりやすい保険をお届けする「ACTIVE CARE」の事業戦略コンセプトのもと、今後も、お客さま目線のより良い商品・サービスの提供に努めてまいります。

 

*こども総合保険、通信販売用ベーシック傷害保険