お知らせ(2020年)

新型コロナウイルスによる感染症に関する保険の取扱いについて

新型コロナウイルスによる感染症が拡大しておりますが、当社の主な商品における保険金のお支払対象の有無等をお知らせいたします。

なお、日本政府が「新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令」を閣議決定し、すでに施行されておりますが、この政令の施行前後で取扱いに変更はございません。

 

【代表的な補償に対する保険金のお支払対象の有無等について:傷害・医療保険】

2020年2月7日時点

商品名 特約名 保険金のお支払対象 備考
医療保険等、病気全般を補償する商品・特約 対象 医療保険、所得補償保険のほか、各種傷害保険・業務災害総合保険等にセットできる病気を補償する特約をいいます。
傷害保険等、けが全般を補償する商品・特約 対象外 傷害(けが)には該当しないため、保険金のお支払対象になりません。
海外旅行保険 疾病治療費用を補償する特約 対象 旅行行程中に発病または感染し、旅行行程終了後72時間を経過するまでに治療を開始した場合
疾病死亡を補償する特約 対象 ・旅行行程中に病気により死亡した場合
・旅行行程中に発病した病気または旅行行程終了後72時間以内に発病した病気(その原因が旅行行程中に発生したものに限ります。)により、旅行行程の終了日を含めて30日以内に死亡した場合。ただし、旅行行程終了後72時間を経過するまでに医師の治療を開始したものに限ります。
旅行変更費用補償特約
(渡航中止に関する費用)
対象 渡航先(注1)に対する退避勧告あるいは渡航中止勧告(注2)が発出され、出国を中止した場合

(注1)中国は湖北省に限らず中国全土(香港、マカオ含む)が対象です。
ただし、渡航中止勧告が発令された2020年1月24日の前日までに契約された証券が対象です。

(注2)新たに退避勧告あるいは渡航中止勧告が発令された国または地域については、その都度対象になります。この場合も、発令される前に契約された証券のみ対象です。
傷害総合保険
こども総合保険
ベーシック傷害保険
特定感染症を補償する特約(※1) 対象外 感染症法に定める1類~3類感染症(※2)に該当しないため
業務災害総合保険
総合事業者保険【業務災害】
基本補償における業務上疾病 対象外 ただし、労災認定された死亡・後遺障害、または、労災保険法等による給付の請求が受理された入院・手術の場合は対象です。
(新型コロナウイルスよる感染症が、労働基準法施行規則における業務上の疾病と認められた場合に限ります。)

(※1)特定感染症を補償する特約とは、以下2つの特約をいいます。
・特定感染症危険「後遺障害保険金、入院保険金および通院保険金」支払特約
・特定感染症危険「後遺障害保険金、入院保険金、通院保険金および葬祭費用保険金」支払特約

(※2)「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(上表では「感染症法」と略しています)における「指定感染症」に指定する政令が閣議決定されましたが、これは1類~3類感染症とは異なりますので、「指定感染症」に指定されたことをもってお支払の対象とはなりません。ご注意ください。

 

【代表的な補償に対する保険金のお支払対象の概要について:賠償責任保険】

2020年2月7日時点

商品名 特約名 保険金のお支払対象 備考
・賠償責任保険(企業用)
・事業総合賠償責任保険(STARs)
(製造・販売業、サービス業)
食中毒・特定感染症利益担保特約 対象外 感染症法に定める1類~3類感染症(※)に該当しないため。
介護・福祉サービス事業者向け総合賠償責任保険 食中毒・特定感染症対応費用担保特約 対象外 感染症法に定める1類~3類感染症(※)に該当しないため。
総合事業者保険【賠償責任】 食中毒・特定感染症利益補償特約 対象外 感染症法に定める1類~3類感染症(※)に該当しないため。

(※)「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(上表では「感染症法」と略しています)における「指定感染症」に指定する政令が閣議決定されましたが、これは1類~3類感染症とは異なりますので、「指定感染症」に指定されたことをもってお支払の対象とはなりません。ご注意ください。