お知らせ(2019年)

10月25日の大雨により被害を受けられた皆さまへ

(10月31日更新)

10月25日の大雨により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

弊社では、お客さまからの被害のご連絡を以下のインターネットと通話無料の電話番号にて承っておりますので、ご案内申し上げます。

なお、このたびの災害による被害のご連絡で時間帯によっては、電話がつながりにくい状況となる場合がございます。

被害のご連絡はインターネットのご利用が可能なお客さまにおかれましては、「インターネットでのご連絡」をご利用くださいますようお願い申し上げます。

24時間受付

■ インターネットでのご連絡

自然災害に関する被害のご連絡 >>

■ 電話でのご連絡

火災保険(住宅・家財の被害) 0120-01-9016 / 0120-981-505
自動車保険(ロードレスキュー含む) 0120-416-652
傷害保険等
0120-01-9016

(通話料無料)

被害のご連絡をいただいたお客さまへはEメールやShort Message Service(SMS)などを通じてご連絡を差し上げる場合もございます。被害のご連絡の際には必ずお客さまの携帯電話番号、メールアドレスをご記入いただきますようお願い申し上げます。

 

特別措置のご案内

10月25日の豪雨災害については災害救助法の個別適用はありませんが、台風15号・19号と同様の特別措置を適用します。

(台風15号または19号による被災がない場合でも、これらの対象地域で10月25日の豪雨により被災された場合は、特別措置の適用対象となります。)

1.特別措置の対象

台風15号または19号による災害救助法適用地域において、10月25日の豪雨により被災した場合は、特別措置の対象となります。

2.特別措置の内容

「継続契約の手続猶予」、「保険料の払込み猶予」について、災害救助法適用日から6ヵ月後の末日を期限として猶予します。

3.特別措置の起算日

台風15号または19号による災害救助法適用日とします。

 

災害救助法の適用日、適用地域は下記でご確認ください。

台風15号による被害はこちら ≫

台風19号による被害はこちら ≫

以上