大同生命の無配当歳満期定期保険・AIG損保のベーシック傷害保険
生命保険と損害保険のセットによる長期保障に資産形成機能をプラスしたプランです。

保険内容のご説明

1.経営者・役員の方々に、安心して仕事に専念していただける長期保障です。しかも、保険料は保険期間中一定です。

 

2.法人が負担した保険料は一定要件のもと全額損金算入することができます。

〔法人税基本通達9-3-5、9-3-6の2、国税庁法令解釈通達平成20年2月28日課法2-3、課審5-18による〕

記載の税務取扱は平成30年1月現在の税制に基づくものです。
今後、税務の取扱が変わる場合もあり、将来を保証するものではありません。
  • 1億円コースのご契約例

大同生命の無配当歳満期定期保険 死亡保険金額 1億円
AIG損保のベーシック傷害保険 傷害死亡保険金額 1億円

記載の図はイメージであり、実際の金額水準等とは異なります。
傷害保険契約の保険期間は1年で、その後は毎年自動更新となり、原則、定期保険契約の契約終了とともに終わります。(保険期間の満了・解約などにより定期保険契約が終了(消滅)した場合には、原則、傷害保険契約も終了します。)
ただし、疾病入院療養一時金支払特約および疾病入院医療費用補償特約については、更新時に被保険者の年令が満75歳以上の場合、更新されません。なお、更新後の契約保険料は、更新されなかったこれらの特約の保険料を除いた額で請求させていただきます。
傷害保険・定期保険には満期保険金・配当金はありません。また、傷害保険の「解約返還保険料」の有無および金額は、保険料の払込方法および解約される時期などの条件により異なります。
定期保険には、保険料の自動貸付の取扱はありません。
定期保険の解約払戻金はほとんどの場合、払込総保険料を下回ります。また、解約払戻金は保険期間の経過に準じて一定期間は増加しますが、保険期間の満了が近づくにつれ減少し、満了時には0になります。
  • この制度は、法人会の会員のみご加入いただける制度です。ご加入後に法人会を退会されるなど加入資格を喪失された場合、生命保険契約は継続できますが、以後の保険料が引き上げられることがあります。また、損害保険契約は継続できない場合などがあります。

このページにおけるご注意

  • このページは平成30年1月現在の内容に基づき記載しており、将来変更となることがあります。
  • このページは、保険商品のすべてが記載されているものではありません。ご検討・ご契約にあたっては、「設計書[契約概要]」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」 「約款」を必ずご覧ください。また、不明な点などございましたら、引受保険会社または取扱者にお問い合わせください。


無断での使用・複製は禁じます。

引受保険会社
大同生命保険株式会社・AIG損害保険株式会社

資料のご請求、ご相談・お申込み

お電話でのお問い合わせ
0120-321-564 午前9時から午後5時(土・日・祝日・年末年始を除く)
通話料無料